読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸運(グッドラック)と踊(ダンス)っちまおう!

幸運(グッドラック)と踊(ダンス)るための日々の格闘の記録。

通塾までの準備(1)

今回は、通塾に向けて準備したことについてお話しします。

 

準備にあたってもWebで情報収集したり、以下の書籍を購入したりしました。

  ・「灘→東大理III」3兄弟の母が教える中学受験勉強法(KADOKAWA / 中経出版

上記の書籍でも推薦していますが、まず、学校へ持って行っているものとは別に、筆記用具を新たにもう1セット購入しました。

通塾の度にランドセルから出し入れするのは面倒だろうと思ったからです。

 

次に、1週間の予定管理のために、A2サイズのホワイトボードを購入しました。

四谷大塚では1週間を1サイクルとしてカリキュラムが進むので、これを見える化して、授業に合わせて、いつ、何を、どこまでするかを共有しつつ消化することで、1週間のサイクルに早く慣れたいと思います。

 

その他に、安いWindows2in1PCを購入しました。

四谷大塚では、予習ナビや復習ナビといった動画配信授業や問題演習などWebを使ったシステムが用意されているので、娘用に準備しました。

iPadAndroidタブレットは持っているのですが、動画配信はWindows上のIEでしか視聴できないとのことです。

(実際にはユーザエージェントの設定を変更すればIE以外のブラウザでも視聴可能のようです。)

また、Macも持っているのでそれでも視聴可能ですし、、MacWindowsも動作可能にしているので問題ないのですが、スペック的には貧弱ですがWeb閲覧や動画再生ならストレスなく動作する安いものがあったので、購入しました。動画視聴ならタブレットのほうが扱いやすい(机が広く使える)ですし。

予習ナビについては、無料体験の募集がされていたので、それに申し込み、動作と内容の確認も行いました。

これはまた別の機会に書きたいと思います。

 

あとは、テキスト整理用のドキュメントボックスやノートなどでしょうか。

ノートは、サイズや罫線など、どのようなものが使いやすいか、いろいろと考えたので、こちらについても別途、お話しするつもりです。

 

以上が通塾までの準備として用意したものになります。

 

次は、いざ通塾が始まったときに、塾をどのように活用し、勉強の時間対効果をどのように上がるかについての作戦を練る必要があります。